メダカのベランダ飼い

ベランダで飼っているメダカのことが中心のブログ

猛暑で小さい容器では厳しい

梅雨が開けたと思ったら、連日の猛暑です。 外での仕事は、熱中症に要注意ですね。 熱中症の危険を知らせてくれる、こんなものもあります。 エー・アンド・デイ(A&D) 黒球付き 熱中症指数モニター みはりん坊プロ AD-5698 メディア: Tools & Hardware 猛暑の…

めだかの飼育密度は密がいいか粗がいいか

めだかを飼育するときに一つの容器に、どれくらいの数のめだかを入れるのか。 疑問に思ったことありませんか。 めだかの飼育方法では、「1匹あたり1L」とか「1匹あたり2L」の水ということをよく目にします。 例えば、有名なサイトでは、 これさえ押さえれば…

孵化したての針子でも動きは早い

孵化したての針子でも動きは早いですねえ。 これを読んでいただいてる方は、卵から針子が孵化したあと、どうしてます? 卵水槽のままですか? 私は、針子が孵化したら針子水槽に移しています。 餌の食べ残しは水質の悪化を招くし、それで卵にとって悪影響に…

ようやく梅雨が明けたので、再度グリーンウォーターを作ります

久しぶりの更新です。腰痛もようやくおさまり、記事を書く気力も出てきました。 関東でも、8月になってようやく梅雨が明けました。 7月の日照時間は短く、せっかくできたグリーンウォーターも消えてしまいました。 日照時間や雨の多さは、今年の米のできや、…

梅雨明けはまだだし、腰痛がきつい4連休

コロナの感染者が日に日に増えている中、4連休に入りました。 東京都知事は、この連休の外出は控えるよう呼びかけていましたね。 だからというわけでもないのですが、 この4連休はめだか三昧かなあと思っていたところに 腰痛です。 もともと腰痛持ちなので…

7月の天気を振り返ってみると

今年の梅雨もまた豪雨による災害が起こりました。 豪雨ではないけれど、ここ横浜でも長雨が続いています。 そこで、7月の天気を振り返ってみます。 引用は、気象庁のホームページです。 気象庁 Japan Meteorological Agency なんと、晴れたのは1日だけ。 あ…

長雨で稚魚が半減どころか5分の1に

ショックです。 この一週間の間に、ブルースターダストの稚魚が5分の1ほどになっていました。 この長雨のせいです。 気象庁のホームページ(気象庁 Japan Meteorological Agency)で調べたところ、 7月に入って、日照時間が1時間以上あったのは5日しかないの…

梅雨の間に稚魚が落ちていく

梅雨です。 連日の曇り空です。 目次 今日の水温 稚魚の体調 梅雨明けはいつ? 今日の水温 今朝の水温は、なんと20℃。4月ごろの室内での水温と一緒です。 梅雨とはいえ、連日の曇り空。 太陽が出ず、気温が上がらないのだから当然といえば当然。 この気温、…

梅雨明けを待つ

連日の雨。 梅雨なので仕方ないのですが、太陽を見ることが珍しいくらいです。 洗濯物も気持ちよく乾かないので嫌ですよね。 部屋干しだと、部屋の中もしっけてる感じがして。 めだか水槽のグリーンウォーターも、ずいぶん色が薄くなりました。 せっかくいい…

針子は親めだかに食べられます

めだかの稚魚は、めだかに食べられるのをご存知ですか? とくに孵化したての、針子はすぐに食べられてしまいます。 稚魚だけでなく、卵もですね。 どうも自分の口に入る大きさのものは食べるようです。 めだかを飼っていて、卵が産まれたら別の水槽に隔離す…

透明容器でグリーンウォーターに

九州や岐阜県、長野県では大雨のため大きな被害がでています。被災者の方々にはお見舞い申し上げます。 横浜でも、梅雨らしい天気で雨がふらない日でも太陽が照ることは珍しくありません。 そのせいもあってか、グリーンウォーターも色が薄くなったような気…

めだかは卵から?

どうもうまくいきません。 めだかを買ってきて育てていると、なぜか体調を崩すんです。そして星に。 めだかを買い始めたときはなんともなかったんです。 めだかを飼おうと、上大岡の有名な養魚屋さんで買ったのは、黒めだかと白めだか。この子たちはうまく育…

レジ袋の有料化って意味があることですか?

7月1日からレジ袋が有料になりました。経産省によると目的はレジ袋の削減だそうです。 でもこれって、日本に限っていえば、一部の迷惑行為をする人のために大半の人が負担を強いられることになったといえます。 www.meti.go.jp レジ袋の課題は、次のとおりと…

水の匂いをかぐようになりました

テレワークのときはめだ活と仕事に忙しかったのですが、 職場にいかないとできない仕事が増えて、この2週間ほどはめだ活の時間が減りました。 家にいないので当然ですね。 毎朝餌をやって仕事に出かける。そんな毎日です。 家にいれば、少しづつ何回かに分け…

台風のような天気

一昨日は大雨、昨日は強風という2日続いて台風のような天気でした、 うちでは、めだか水槽はベランダの屋根の下なので大丈夫でしたが、あの雨で水が溢れるのではとヒヤヒヤしていた人も多かったのではないでしょうか。 今日は梅雨の合間の好天になるようで…

稚魚を見るのは楽しい

今年生まれのめだかは まだまだ稚魚(というより針子が少し大きくなった程度)です。 今年の目標は、数を確保することだったので 今はその飼育が大変です。 今年はコロナの影響でテレワークをしていて 家にいたので、昼間も餌をやることができたせいもあって…

梅雨空とめだかの食欲

横浜は梅雨のど真ん中で、雨の多い週です。 雨がやんでも蒸し暑いので、熱中症には要注意です。 めだかはというと、日中はわかりません。 今週は出勤をしていて、めだかの世話は朝と夜だけです。 朝は餌をやって、 夜は足し水をしています。 風呂に行けば、…

諦めました

今年はどうもうまくいきません。 買ってきためだかが、次々と天に召されてしまいます。 3月には、楊貴妃が5匹全滅。 4月には、ブルースターダストが3匹、これも全滅。 今回は、黒ラメレインボーです。 今回は全滅ではありませんが、 ペアで二回に分けて買っ…

稚魚たちの大移動

めだかの稚魚たちを大移動しました。 孵化後、プラケースで孵化後育てていた稚魚たちが 密の状態で育って、ある程度大きくなったのでプラ舟に移動することにしました。 このプラケースは、ダイソーの300円プラケースでカブトムシの幼虫を飼っていたものです…

稚魚にはグリーンウォーターがいい

いい色になってきました。 グリーンウォーターです。 針子をグリーンウォーターで育てると やっぱり大きくなるのが早いですね。 2週間遅れを しっかりと取り戻している個体もあります。 餌が常に身の回りにあるので、 いつでも餌を食べることができます。 …

アクアショップでめだかの品揃えが豊富になっていた

今日は、一転暑い一日でした。 水温も30℃まで上がり、慌てて日陰を作りましたよ。 さて、昨日ディスカウントショップに行ったのですが、 そこに入っているペットショップのアクアコーナーにめだかの品揃えが豊富になっていました。 自粛生活で、断捨離や自炊…

奇跡の一匹~いつの間にか卵を産んで孵化していた

めだかは卵や針子を食べてしまうことはよく知られています。 なので、 めだかが産んだ卵は親メダカから隔離しないとだめなんです。 針子もそうです。 そして、今朝めだかに餌をやろうとして、 これに遭遇しました。 なかなか卵を産まないと思っていた 黒ラメ…

ブログのタイトルは書かれている内容そのものがいい

私がブログを書くときに心がけていること。 それは、記事のタイトルを記事の内容そのものをしようとしていることです。 有名なブログは別にして、 多くの人は読んでもらえるかなんて全くわかりません。 一日に多くのブログ記事が投稿されるなかで、 自分のブ…

稚魚の餌

ついに来ました。特別給付金の申請書です。これ、決まってから、申請書が届くまでにずいぶん時間がかかりましたね。やっぱりシステムの問題ありですね。マイナンバーと銀行口座が紐付いていたら、ここまえ時間はかからないだろうし、手続きに手間はかからな…

いつまでそしてどれだけ採卵するかは毎年の課題です

メダカの採卵で迷うのがどこまで採るかということ。 卵を産み続ける限り、摂り続ける。 場所があったり、もらい手がいくらでもいるというのならいいのですが、 わが家はマンション。 ベランダという限られたスペースなので 数に限界があります。 卵は採って…

ブルースターダストの卵が届きました

本日の水温 朝 22℃ 昼は忘れていて測っていません。 卵を買う理由 ラメに魅せられて、ブルースターダストを買ったのはいいけど わが家の水に慣れなかったのか、 数週間で死なせてしまいました。 今年は楊貴妃も早々に死なせてしまい、 今年だけではなく、成…

メダカ針子を孵化前の卵と分ける作業

めだかの卵がつぎつぎと孵化するシーズンです。 その生まれた針子はどうしていますか? 私は、数日は卵と一緒にしています。 孵化して数日間は餌がなくても、自分で栄養の袋を持っているので大丈夫です。 数日経って、餌が必要になるころを見計らって、針子…

またポチってしまった

ヤフオクでまたポチってしまいました。 メダカの卵。 メダカは卵から育てたほうがいいのではないかと 最近思うようになっっています。 成魚だと育った水や餌が変わってしまうので、 よほどうまく飼育しないと調子が悪くなってしまったり、 最悪死んでしまっ…

密です!!

今朝の水温は20℃。 朝からこの水温だと、メダカたちも元気で食欲旺盛ですね。 ついつい、餌を多めに与えてしまいます。 さて、卵もつぎつぎに孵化して、 針子容器は「密」状態です。 カブトムシを飼っていたプラケースには 針子がうようよと、 「まるでゴミ…

気になる痩せ方

なんとなく元気のなかった黒ラメレインボーの一匹が、気になる痩せ方をしています。 餌を与えると、寄ってきて食べるのですが、その量は多くはありません。 他のめだかに負けて、引っこむわけではないのですが心配です。 pHのチェックにはこちら pH計 pHメー…