メダカのベランダ飼い

ベランダで飼っているメダカのことが中心のブログ

不思議な生き物 ~プラナリア

メダカやミナミヌマエビを飼っていると、いつの間にかプラナリアがわいています。いったいどこからわいてくるのでしょう。

 

一番怪しいのは水草でしょうか。

 

水道水にいるとは思えないですし、ソイル(うちの場合は赤玉土)は考えられないので、それしかないのかなあと。水草は水槽から水槽に移すので、広がっていったと。

 

メダカやミナミヌマエビに影響がないようなら気にしないのですが、どっちなんでしょうか。肉食らしいので、メダカの卵やミナミヌマエビの稚エビあたりは襲われたりするのでしょうか。

 

このプラナリア、その再生能力がすごいことはよく知られています。子供のころに初めて知ったのですが、一度見てみたいと思っていました。でも水槽内にうじゃうじゃいると何とかしたいと思います。

 

ところで、うちの子供が「ざんねんないきもの」をよく読んでいます。その中でプラナリアが出てくるのですが、なんと30℃を超えると体が溶けるのだそうです。

 

 

人間の体温は36℃。

 

どうです?自分の指でつまむと溶けてしまうらしいのです。

 

試すか試さないかは、あなた次第です。