メダカのベランダ飼い

ベランダで飼っているメダカのことが中心のブログ

見た目以上に大きかった

近所のスーパーで発泡スチロールをもらってきました。

 

最近は多くなってきたようですが、このスーパーはレジ袋を廃止して、商品を仕入れた際の段ボールを購入品入れに提供しています。

 

今までは段ボールしかなかったで、発泡スチロールも置いてくれないかと思っていました。

 

そして、購入した生ものなどを冷やすための氷が入っている発泡スチロールを見て、これがいいなあなんてことを考えていました。

 

すると今日、その発泡スチロールが持ち帰り用として置いてあるではないですか。当然のように早速もらいました。

 

実は家に発泡スチロールの箱が一つあるのですが、少し浅いかなあと思っていたのです。春から秋ならいいでしょうけど、メダカたちがこれから冬を迎え、冬を越すためには水量は大きい方がいいはずです。

 

買い物で生ものを買ったので、さっそく発泡スチロールに入れて持ち上げた時に驚きました。見た目以上に大きかったのです。一抱えほどあるのです。それでも持ち帰りましたよ。

 

ベランダに置いたときにどれくらい場所を占領されるのか。配置に悩みそうです。