メダカのベランダ飼い

ベランダで飼っているメダカのことが中心のブログ

増え続ける水草

今朝の水温は9℃。さすがに餌は食べません。興味を持つようですが、一粒二粒食べて水の中に潜っていきます。

 

稚魚たちは、比較的餌を食べます。この差はなんなのでしょうね。稚魚も大きくなってきたので、成魚用の餌を指先で潰してやっています。小さい粒になったり粉状にしています。ある程度大きいほうが効率がいいような気がするのですが、一方で小さいほうが消化にはよさそうとも思っています。本当はどっちでしょう。

 

そして、水草

 

増えてメダカたちの隠れ家になるのはいいのですが、メダカの泳ぐ場所がなくなるのはまずいので、間引いてまとめたのですが、それでもまた伸びてきました。水温も低くなってきたのにいつまでのびるのでしょうか。